日比谷ステーション法律事務所
03-5293-1775
お電話受付時間 平日10:00〜18:00
Webで相談予約
Webなら24時間365日受付!
TOP  /  解決実績

解決実績

ケース1
手続き
交渉
返還された金額
約5,000万円
コメント
他の相続人に唯一の遺産である不動産を相続させるという遺言があったケースでしたが,自筆証書遺言であり,有効性に疑問があったため,遺言の無効を主張しつつ,仮に有効であっても遺留分の返還を請求する旨通知し,交渉を始めました。
先方に代理人がつき,先方としても早期解決を望んでいたため,不動産を売却した代金を,遺留分相当額でなく,法定相続分に従い分ける旨の合意が成立し,早期に返還を受けることができました。
ケース2
手続き
交渉 → 調停
返還された金額
約4,000万円
コメント
他の相続人にすべての遺産を相続させるという遺言があったケースです。遺産には預貯金・有価証券の他,複数の不動産があり,遺留分の金額を算定するために不動産の評価が必要でした。そのため,交渉では合意が難しく,調停を申し立て,その中で不動産の価格について合意に至りました。時間は約1年ほどかかりましたが,交渉時に提示されていた金額を大幅に上回る金額の返還を受けることができました。
ケース3
手続き
交渉
返還された金額
約500万円
コメント
他の相続人にすべての遺産を相続させるという遺言があったケースです。遺産の総額が大きくなく,不動産等,評価の必要な不動産もなかったことから,葬儀費用等について若干の調整をして,請求からわずか2か月というスピード解決をすることができました。